【古着転売】売れない在庫の対処方法を3つ解説します

更新日:

どうも、Masakiです。

 

「在庫が売れ残ってしまった」

「季節的にそろそろ売れなくなってきた」

「商品を処分したい」

 

商品を販売していると商品が売れ残ります。

こればかりは仕方ありません。

稼いでいる人でも100%売り切ることは不可能です。

 

実店舗でもそうですよね。

商品の発注数は難しいです。

少なければ店頭に商品を並べることはできません。

そうなるとお客さんの来店数も減ってしまいます。

 

ネットで商品を販売する僕たちも同じです。

また、古着はアパレルなので

売れる時期というものが存在します。

 

夏に厚手のダウンジャケットは売れません。

冬にタンクトップを買う人もいません。

 

もちろん例外はあって、

冬にTシャツを買う人もいますし

夏に厚手のダウンジャケットを買う人もいます。

 

ですが、少数ですね。

なので確実に売れる時期に売るというのは大事です。

 

そうは言っても物販である以上、

商品の売れ残りは発生してしまいます。

 

今回は売れ残り商品の対処方法を

3つご紹介していきます。

 

⑴安くしてでも商品を売り切る

⑵来年まで寝かせる

⑶リサイクルショップで処分する

 

それでは順に見ていきます。

安くしてでも商品を売り切る

僕はこの方法がおすすめです。

まずは資金回収を優先することです。

 

仕入れで失敗してしまうこともあります。

挑戦してみて売れないなんてこともあるでしょう。

 

行動した結果なので問題ありません。

 

ですが、資金回収できないと

次の商品仕入れをすることができません。

 

商品が売れない

⬇️

資金が回らない

⬇️

仕入れができない

⬇️

やる気がなくなる

 

これが一番もったいないです。

なので、商品は売り切るようにしてください。

 

商品が売れなければ楽しくないですよね。

ビジネスを継続するためにも

商品は売り切った方がいいですね。

 

商品が売れたということは信頼もたまります。

信頼とは取引実績や評価数です。

 

長期的に見るとこの数字は大きくなります。

Youtubeでもチャンネル登録者数など数字を見ますよね。

再生数の多い動画はまた再生されます。

 

そうやって再生数が多い動画は更に再生数が増えて

アカウントが人気になっていきます。

 

これは僕たちも同じです。

購入者というのはこういった数字を確認しています。

それも無意識に見ているはずです。

 

・取引実績

・評価数

・フォロワー数など

 

話がそれましたが、

商品を売り切れば後からこういった数字がついてきます。

結果、それが信頼につながりアカウント強化されます。

 

来年まで商品を寝かせる

資金に余裕があればこの方法もいいですね。

 

実際に僕自身は去年出品しておいた商品が

売れていっています。

 

新規出品が少なくても商品が売れていきます。

そのため古着転売に稼働する時間は少なくなっていきます。

 

去年よりも古着ビジネスの稼働時間は少ないです。

それでも去年よりも収益は大きく稼げています。

 

やはり古着は資産になるということです。

腐ることもなく長期的にお金を運んでくれます。

 

なので、商品が売れ残っていても安心して大丈夫です。

来年になっても商品は売れます。

 

リサイクルショップで処分する

最後の方法がリサイクルショップで処分ですね。

 

僕も最近売れない古着を処分しました。

初心者の頃に仕入れた古着です。

売れない商品を仕入れてしまっていました。

 

物販の基本は購入者が求めているものを提供することです。

自分が売れると思ったという理由では商品は売れません。

特に初心者の頃の「感」などはほぼ外れます。

 

販売したいターゲットを決めて、

ターゲットが欲しい商品を提供する。

自分視点ではなく購入者視点で考えることです。

 

話を戻しますね。

 

売り方を考えたり写真を取り直したり

そうしたことで商品は売ることも可能です。

 

ですが、

仕入れで間違っている場合は商品は売れません。

 

そういう商品に時間を使っていては時間を失います。

新しい商品を販売することに時間を使う方がいいでしょう。

 

リサイクルショップに持っていけば、

少しですがお金を得ることもできます。

 

新しいスペースに

在庫として商品を仕入れて保管できます。

 

何より、頭の中もスッキリしますので、

売れないような商品は処分してしまいましょう。

 

最後に

今回は売れ残り商品の対処方法をお伝えしました。

 

先ほども言いましたが、

前向きに行動した結果なので問題ありません。

 

何年もビジネスをしている人でも

商品の売れ残りは発生してしまいます。

仕入れた商品を100%売り切るのは難しいです。

 

それよりも、

完璧を求めずに行動していく方がいいです。

 

リサーチ、仕入れ、販売

すべてを完璧にしようとする人もいますが、

最初から完璧はできませんし不可能です。

 

成果を上げている人は、

実践しながら分析して改善していく人です。

 

成果を上げれない人ほど、完璧な状態を求めます。

 

完璧なんて求める必要はありません。

実践しながら精度を高めていけばいいだけです。

 

必ず上達していきます。

あせらずに淡々と実践をしていきましょう。

 

追伸

ROC企画に参加してくれた方から

嬉しいメッセージをいただきました。

 

 

僕がパソコンの前にいれば

すぐに質問に回答していきます。

 

わからないことはすぐに聞いて解決する。

そういった環境を用意しています。

 

また何か共有できることがあれば

こちらでも共有させていただきますね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-古着転売 販売

Copyright© メルカリ古着転売で毎月50万円の安定収入を目指しませんか? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.