大きく考える

投稿日:

どうも、Masakiです。

今回は「大きく考える」重要性についてお伝えしていきます。

これはある意味自分を自分自身でどう見るかという話なのですが、

いわゆるセルフイメージといったことです。

 

超一流のスポーツ選手の小学校のアルバムが出てきて夢をぎっしり書き

宣言していた話は有名ですよね。

「僕はプロ野球選手になる。契約金は1億円だ」

「僕はヨーロッパの一流のチームで10番でプレーしてW杯で日本を優勝させるプレイヤーになる」

小学校の頃にまるで予言しているかのような話でメディアでも大きく取り上げられ話題になりますよね。

小学生が「世界一になる」といったら普通周りの人間は冷ややかな目や嘲笑う態度をすると思います。

でも、ビジョンの大きさがあるのでそういった周りの声などを無視して自分のやることに専念ができているんですよね。

これはとても大事なことだと思っているんです。

自分の目標が大きいから壁や困難があっても諦めないで努力できる。

 

小さい目標だったらどうでしょうか?

例えば「このチームでレギュラーになる」て考える人間と「世界一のプレイヤーになる」という人間がいたら

後者の方が間違いなく大きく成長しますよね。

僕たちもこの「大きく考える」というのは取り入れていくべきですね。

生活できるくらい稼げればいいと考えていればその目標の80パーセントくらいをクリアすると思います。

過去の僕がそうでした。

生活できればいいと考えているとやっぱりそれ以上に稼ぐことは難しいんですよね。

 

あなたは勉強家のはずです。

なぜならこの文章を今読んでくれている。

自分の価値を過小評価していませんか?

 

ぜひ大きく考えていきましょう。

-マインドセット

Copyright© メルカリ古着転売で毎月50万円の安定収入を目指しませんか? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.