PDCAサイクルを早く回す

更新日:

どうも、Masakiです。

ビジネスで成果を出すにはPDCAサイクルを早く回すことが重要です。

Plan=計画

Do=実行

Check=評価

Action=改善

なぜなら、ビジネスには多くの意思決定があります。

古着転売ビジネスであればリサーチをした商品の需要と供給を調べます。

その商品の仕入れをするかを判断して販売計画を考えます。

  • 画像
  • 商品タイトル、説明文
  • 販売価格
  • 販売戦略

こういったことを考えていきます。

1つのことで作業が止まっていたらいつになっても前に進むことはできません。

物販は販売をしてみないことには自分で考えたことが合っているのか答え合わせをすることができません。

まずは市場に出して反応を見てみることです。

いつまでも「これは売れるのか?」そういったことを考えて立ち止まってしまう人もいますが、

時間がもったいありません。

時間はとても大切なので商品リサーチも6割できたら進んでください。

まずは仕入れて販売してみることがとても重要です。

 

仕入れて商品が売れなければそれも勉強になります。

損するかもしれないと考えて行動しない人は多いですがそういう人は、

最も大事な時間を失ってしまいます。

まずは仕入れて販売してみる。

そうしたら答えが出るので客観的に評価ができます。

その上で改善をしていく。

改善を意識してリサーチ→仕入れ→販売をする

こういった一連の流れをしていくことで確実に精度の高い商品販売をしていくことができます。

 

どんなトップセラーでも売れない商品を仕入れてしまうことはあります。

トップセラーはいくつもの商品を試してきているのでトップセラーになっていっています。

 

最初からホームランは打てません。

小さなヒットを打ち続けていくことで大きなホームランを打てるようになっていくでしょう。

僕たちも何回も打席に立たなければいけません。

 

そしてポイントはPDCAサイクルを早く回すことです。

インプットだけをして行動をできない人も多いですが、

アウトプットをしなければ成果は出ません。

PDCAを早く回していけばより早く学び成長していくことができます。

フットワークを軽くしてPDCAサイクルを早く回していきましょう。

 

 

 

 

 

 

-マインドセット

Copyright© メルカリ古着転売で毎月50万円の安定収入を目指しませんか? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.