楽天市場から中国輸入商品リサーチ

投稿日:

どうも、Masakiです。

今回は楽天市場から中国輸入商品リサーチの方法について解説をしていきます。

多くの人がAmazonリサーチのみで販売をしていっています。

Amazonで売れている商品にロゴをつけて商標をつけて販売するといった感じですね。

これではライバルも多く価格競争になってしまいますよね。

大衆と同じことをしていてはビジネスで継続して稼いでいくことはできません。

なので、あなたはAmazonのみのリサーチではなく他の媒体からのリサーチをできることで

差別化した商品を販売することがでいるようになります。

購入者は同じ日本人なので他の媒体で売れていればAmazonでも売れます。

 

楽天市場からのリサーチ方法

 

 

まず、Amazonでノーブランド検索をして中国商品を調べます。

今回は下記の商品を調べていきます。

 

フリップスタンドクロックを楽天で検索します。

 

同じ商品が見つかりました。

レビューのついてる出品者の販売ページを見ていきます。

 

このように多くのカテゴリーの商品を扱っています。

この中から商品リサーチをしていくことができます。

今回はゴルフ用品を調べていきます。

 

こういった商品を仕入れサイトのタオバオ、アリババで調べていきます。

仕入れできる商品が見つかれば最後にAmazonで調べていきます。

もし楽天で売れていてAmazonに販売ページがなければあなたが新規出品をすることで独占的に販売していくことができます。

 

Amazonだけのリサーチでは視野が狭くなってしまいます。

他の媒体でもリサーチをして差別化した商品を販売していくようにしましょう。

-中国輸入 リサーチ

Copyright© メルカリ古着転売で毎月50万円の安定収入を目指しませんか? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.