利益率80%は当たり前!服に興味がなくても大丈夫!

メルカリ古着転売で理想の未来を拓く

オークファンのキーワードリサーチ方法

更新日:

どうも、Masakiです。

今回はオークファンリサーチのキーワード検索について解説していきます。

まず、検索窓に入力するキーワードを探す必要があります。

あなたが中国商品をリサーチしたことがあればそのキーワードで問題ありません。

今回はAmazonからキーワードとなる中国商品を探していきます。

商品を知っていればいるほどキーワード検索の幅が広がってきます。

中国輸入で売れている商品キーワードから芋づる式にリサーチをしていきましょう。

国内のショッピングサイトをワンクリックでまとめて検索【オークファン】

 

オークファンリサーチで注意すること

半角スペースでキーワードを区切る

キーワードは最低限のキーワードにします。

追加のキーワードは半角スペースを入力して追加キーワードを入力します。

商品キーワードを検索するときはキーワードを単位で区切ります。

キーワードとキーワードの間は半角スペースを入力してください。

適切な検索結果が表示されるようになります。

 

落札価格の高い順番にする

落札価格の高い順番にすることで同一商品が一目でわかるようになります。

重複している商品ということはよく売れている商品ということです。

こういった商品からリサーチをしていくことで効率的にリサーチができるようになります。

 

セラーIDをストックする

中国商品を扱っている出品者を別のタブで開きます。

この出品者が販売している商品が売れているのかを確認します。

商品キーワードをオークファンで検索します。

また、Amazonで販売されていないかを確認します。

販売されていなければAmazonで新規出品をします。

その際にヤフオクでの販売も視野に入れてください。

※出品者IDをエクセルやブックマークでストックしてください。

※そのストックIDが資産になります。

 

いかがでしたでしょうか。

オークファンリサーチは慣れるまで大変だと思います。

最初は時間がかかっても問題ありませんので、このリサーチ手法を身に付けるようにしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-中国輸入 リサーチ

Copyright© メルカリ古着転売で理想の未来を拓く , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.