モノレートのランキンググラフの変動数の見方

投稿日:

どうも、Masakiです。

今回はモノレートのランキングの変動数について解説をしていきます。

モノレートは無料で使えるツールですが非常に便利なツールです。

しかし、モノレートの見方ができていなたいために不良在庫を抱えてしまう人がいます。

あなたは使い方をマスターして仕入れ判断をできるようにしていきましょう。

 

ランキンググラフの変動数の見方

 

ランキンググラフはギザギザが多いほど売れている商品ということです。

ランキンググラフが下に触れた時にランキングが上昇したことを意味しています。

つまりは商品が売れたということです。

このグラフを確認することでよく売れる商品なのかそうでない商品なのか判断することができるようになります。

 

高回転で売れている商品

グラフの変動のギザギザの多い商品です。

コンスタントに毎月売れています。

 

回転の遅い商品

グラフの変動がほとんどなく3ヶ月に4個売れていると予測できます。

なので僕は仕入れ判断でNGとするグラフの例です。

ここまで動きが悪いとNGと考えやすいですが、もう少し動きのあるグラフだと判断が難しいです。

そういった場合は得れる予測利益と出品者数に注目するようにしてください。

ロングテールの戦略ですね。

しかし、基本的に物販は資金を回していくビジネスですので高回転の商品を扱っていくと資金も回ります。

初心者であればこのような程回転の商品は扱わないほうがいいでしょう。

 

また、モノレートは3ヶ月だけではなく長期のグラフも確認するようにしてください。

季節商品はその時期のみ売れているがその時期を逃せば全く売れなくなってしまいます。

ハロウィンやクリスマスですね。

なので、扱う商品がしっかしと長期で売れているか確認する癖をつけておいてくださいね。

 

モノレートをしっかり見て仕入れ判断をしていきましょう。

※モノレートは非常に便利なツールです。

しかしモノレートでは波形がないのに売れているということもあります。

売れた数も正確には誤差が生じていますので過信はしないようにしましょう。

 

-中国輸入 リサーチ

Copyright© メルカリ古着転売で毎月50万円の安定収入を目指しませんか? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.