古着転売の商品名の付け方とポイント解説

投稿日:

どうも、Masakiです。

今回は古着転売の商品名の付け方について解説をしていきます。

この商品名というのは検索キーワードにもブランディングにもつながります。

適当に決めるのではなく興味を引くキーワードを使ってあなたの商品を見てもらうようにしていきましょう。

では、早速解説していきます。

 

商品名の付け方ポイント

  • 検索キーワードになるので多くのキーワードを使用する
  • 購入者視点に立ってキーワードを意識する
  • 半角スペースを開ける(刺繍ロゴスウェット→刺繍ロゴ スウェット)
  • 無駄なものは入れない(送料無料、即購入可etc)
  • アカウント全体の統一感を意識する
  • わからないときはメルカリで調べる(ヤフオクも確認する)

 

商品名に入れるべきモノ

  • ブランド名(アディダス、ナイキ、カーハートetc
  • デザイン(ビッグロゴ、ワンポイント、ハーフジップ、刺繍ロゴetc
  • 素材(コットン、ウール、カシミヤ、コーデュロイetc
  • アイテム名(スウェット、パーカー、ニットetc
  • タグ(年代、タグの名前)→「ブランド名 タグ 年代」で検索する
  • 生産国(USA製、メキシコ製、スコットランド製etc

 

最後に

上記のことを意識して商品名を作成してください。

慣れるまで時間のかかる作業ですが慣れてくればすぐに商品名の入力はできます。

たくさん出品して作業にも慣れていきましょう。

 

-古着転売 販売

Copyright© メルカリ古着転売で毎月50万円の安定収入を目指しませんか? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.