開始2ヶ月で月収15万円 古着転売

投稿日:

どうも、Masakiです。

実は新しい事業を初めていました。

古着転売です。

半月ほど勉強して実践を繰り返した結果、2ヶ月目で月収15万円の利益を稼ぐことができました。

今回は古着転売について解説をしていきます。

 

なぜ古着転売を始めたのか?

理由はリスクヘッジです。

最近はアメリカと中国の貿易摩擦問題で中国の企業が大打撃を受けています。

僕は他人事ではないように思いました。

政治的な問題でビジネスができなくなってしまうリスクは恐ろしいです。

現に中国からアメリカへ輸出をしていた企業は立ち行かなくなっています。

今後日本も政治的な理由で輸入ができなくなってしまったり関税の大幅な引き上げがあるかもしれません。

そうなってしまえば収入は激減してしまいます。

そのためにも今からリスクヘッジのためにできることはないかを模索していました。

 

古着転売のメリット

1、圧倒的な高利益率

古着の仕入れは非常に安く1000円以下で仕入れをすることが出来ます。

僕が初めて売った商品は550円仕入れ→4280円です。

 

高利益率ですよね。

このように古着の知識がなくても半月ほど勉強したらサクサクと仕入れができるようになります。

服というの衣食住と言われており今後もなくなることがありません。

トレンドが変わることはありますが、ビジネスとしては永続的に稼ぎ続けることができるビジネスモデルです。

街の古着屋をみればわかりますよね。

僕たちはネットで古着屋をやることで稼いで行くことが出来ます。

 

2、世界でビジネスができる

僕は都会から離れた田舎で古着転売をしていますが、田舎でも稼ぐことが出来ています。

田舎は値段が安く仕入れがしやすいです。

また、古着は卸を使うこともできます。

タイで安く仕入れた古着を日本で僕たちが仕入れることが出来ます。

また、直接韓国やタイに買い付けに行くこともできます。

なので、どこに住んでいても出来るビジネスです。

 

3、古着という需要の強さ

服というのは衣食住と言われており生活に欠かすことができません。

この先色々な仕事がなくなっていくと言われています。

しかし、服というのは誰もが必要なものであり服がなくなることはありません。

古着といううのは一定数のファンがいてお金を落とす分野でもあります。

僕自身はあまり服に興味はなかったのですが、周りには洋服にお金をかけてる人もたくさんいました。

古着はいわゆる中古の服なので今後もたくさん出てきます。

仕入れができなくなるということがありません。

また、仕入れは国内でももちろん可能なので貿易摩擦等のリスクはありません。

永続的に続けて行くことができるビジネスです。

 

 

 

 

僕は中国輸入ビジネス=資産型のビジネスだと考えています。

商品ページが育てばやることも少なくなり稼働時間が少なくても稼いで行くことが出来ます。

プラスして古着転売をすることで資金を増やして行くことが出来ますし、

資金回収も早いので中国輸入の仕入れ資金に使うことが出来ます。

今後、古着転売の情報もお伝えして行きますので楽しみにしておいてください。

 

 

-古着転売

Copyright© メルカリ古着転売で毎月50万円の安定収入を目指しませんか? , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.