【脱ネガティブ思考】商品が売れないことは問題ではない

更新日:

どうも、Masakiです。

僕のもとにはよく相談がきます。

 

中でも多いのが、

「商品が売れません」ということです。

 

個別にアドバイスはしていますが、

商品が売れないということは

さほど問題ではありません。

 

本当の問題は、

商品が売れないことに対しての反応です。

そのことが問題になっていることが多いです。

 

今回は問題に注目していることが、

問題であるということについて深掘りしていきます。

 

自尊心について

まずは自尊心についてです。

 

自尊心とは簡単にいうと

自分のことが好きかどうかですね。

 

そして、

自尊心の高い人はポジティブに考え

自尊心の低い人はネガティブに考えます。

 

勘違いしてほしくないのは、

何も行動していないのにポジティブに考えて

うまくいくと感えているだけでは意味がありません。

 

それでは、

宝くじが当たるのを待つだけの人生になってしまいます。

 

そうではなく、

ここで伝えたいことは、

ポジティブな反応が大事ということです。

 

商品が売れない

 

物販ビジネスであれば、

商品を仕入れて販売しますよね。

ですが商品が売れなかったとします。

 

ここでネガティブな人は

「自分には才能がないんだ」

「自分なんてうまくいくはずはないんだ」

とクヨクヨ悩んでしまいます。

 

一方でポジティブな人は、

売れないということに対しての反応が違います。

 

「何がいけないのだろう」

「写真や説明文を変えてみよう」

「この商品は売れないということが学べた」

 

同じ商品が売れないという事柄でも

反応の仕方が違います。

 

ポジティブな人は、

反応が前向きなので次の行動が変わります。

分析をして修正をして改善をしていきます。

そうすることで経験を増やしていき成長します。

 

ネガティブな人はクヨクヨ悩みます。

分析することもせず自分を責め続けます。

 

そして時間だけを失います。

いずれ、やる気を失いビジネスから撤退していきます。

 

同じことでも反応が違うだけで次の行動が変わり未来が変わります。

 

期待しないで継続する

大事なことは、

期待しないで継続することです。

 

物販を初めてやるのに、

期待しすぎていては継続ができません。

 

「商品が売れない」

「自分はダメな人間なんだ」

そうやって自分を責めていてはいけません。

 

実際に行動しているのはすごいことです。

周りの人を見てみてください。

 

・愚痴ばかりで行動しない人

・人の文句しか言わない人

・会社や上司のせいにする人

他人や環境のせいにしている人ばかりです。

 

その中であなたは一歩を踏み出しているんです。

これってすごいことですよね。

 

それなのに自分を責めていてはいけません。

成長している自分を認めることです。

 

そして、

期待しすぎないことです。

 

自転車にはじめて乗れた時を思い出してください。

最初から上手に乗れる人なんていませんよね。

転んだりケガをしながら上達していったはずです。

 

いきなり大きな結果を

期待するから継続ができなくなります。

 

ビジネスを実践する9割の人は、

「来月には稼ぎたい」

「すぐにでもお金が欲しい」

 

そうやって期待しているから、

継続することができません。

 

物販ビジネスは、

コツコツと継続できる人が成果が出ます。

 

中でも古着転売ビジネスは、

正しい知識で継続することができれば

誰でも成果を出すことができます。

 

期待せずに継続していきましょう。

いつの間にか遠くまでたどり着いていることでしょう。

 

最後に

ビジネスで成功するには

問題や障害というものがあります。

 

そもそも生きている限り

何らかの問題は避けれません。

 

問題から逃げるのではなく

対応できる力をつけることです。

 

問題に注目するのではなく

自分自身を成長させていくことです。

 

自分が成長すれば、

不思議と問題は問題ですらなくなっていきます。

 

 

-マインドセット

Copyright© メルカリ古着転売で毎月50万円の安定収入を目指しませんか? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.