長期思考でビジネスに取り組む

投稿日:

どうも、Masakiです。

今回は「長期思考でビジネスに取り組む」について解説をしていきます。

ビジネスで成果を出すには長期思考がとても大切です。

なぜならビジネスというのは短期思考では稼ぎ続けることが難しいからです。

ビジネスというのはとても地道なものだと考えています。

日々の取り組む作業を続けていくことで成果をあげることができるようになります。

 

短期思考の人というのは今から1週間くらい先しか見ていません。

・リサーチをして稼げる商品が見つからないから諦める。

・商品ページを作成したが売れないから諦める。

といった具合ですね。

 

これは非常にもったいないです。

ビジネスなのですぐには結果が出るのは難しいです。

しかし、リサーチをしたリストや商品ページというのは将来後々に現金を確実に産んでくれます。

これは資産になるということですよ。

1週間単位で考えるのではなく数年単位で考えればコツコツと作業をしていくことができます。

とても地道な作業ですが、売れるページをあなたが作成できればあとは補充だけで利益を回収できます。

あなたが寝ていても商品ページがお金を運んでくれますし、休んでいてもお金を運び続けてくれます。

そのために日々の作業に取り組む必要があります。

今だけを考えていては経営者の考えではなく雇われている人の考え方です。

将来莫大な収益を稼ぐために今頑張る必要があります。

 

短期志向の人はすぐに諦めます。

このビジネスは稼げないといって別のビジネスに行きます。

また稼げなければ別のビジネスへといった感じです。

これだと決めたならしっかり続けることが大切です。

継続しなければ成果を出すことは難しいです。

 

ネットビジネスというのは巷では楽して稼げる来月には稼げると行った話が多いですが、そういうものではありません。

確かにせどりなどの国内転売は仕入れて出品すればすぐにでも稼ぐことができます。

しかし、こういった誰でも稼げるようなビジネスというのは時間の経過で稼げなくなります。

現在のせどりの状況を考えればそうですよね。

メーカー規制や偽物調査によるアカウント停止問題、メルカリの業者排除などなどです。

これらは確かに稼げていましたが数年もすればビジネスとして成り立たなくなってしまいます。

ビジネスというのは1年稼いでも仕方ないですよね。

稼ぎ続けなくてはいけません。

 

短期志向ではなく長期志向でビジネスに取り組んで行きましょう。

 

 

-マインドセット

Copyright© メルカリ古着転売で毎月50万円の安定収入を目指しませんか? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.